【レポート】『みんなで考え みんなで支える 子育て交流セミナー』 〜子育てを応援し楽しむ地域の活動から〜 中南信会場

先日、お知らせにてご紹介させていただいた
『みんなで考え みんなで支える 子育て交流セミナー』 〜子育てを応援し楽しむ地域の活動から〜 中南信会場に参加させていただきました。

写真:「信州おやこさんぽ」の活動や取り組みについてお話しさせていただきました!

 

写真:長野県 県民文化部 次世代サポート課の稲玉さまもお子さまと触れ合っていました。

 

キッズスペースが設置され、子供達の元気な声も飛び交う和やかなセミナーでした。

「信州おやこさんぽ」と共にご出演されていた団体様を簡単になりますがご紹介します。
皆さん、素敵な活動をされていらっしゃる団体です!
それぞれの団体様につながるリンクも貼りましたので、より詳細を知りたい方はそれぞれの団体様サイトをぜひご確認ください♪

 

佐久子育てわくわく団
親子カフェ、マタニティカフェなど
季節に合わせた制作や行事から、人と人との交流の場での繋がりを大切にしている団体。
ママ同士で支え合えるよう支援したり、ママ自身の心配事などは助産師や保健師が健診以外で相談にのってサポートしてくれママにとって心強い応援団がついています。

ママの働き方応援団
赤ちゃん先生プロジェクト
小中学校や高校・大学、高齢者施設など各成長段階にある人々が、赤ちゃんとの触れ合いを通して、赤ちゃんから学び、赤ちゃんから元気をもらう活動をされています。無限のパワーを持っている赤ちゃんとママが一緒に活動できる団体です。

伊那市ママサポートの会
伊那谷ママ祭りの開催
ママの笑顔は、子供達や家族の笑顔の源。
日頃自分の事は後回しになってしまうママの為に、子育て中のママが『自分自身が』楽しめる場所を提供しようと始まった伊那谷ママ祭り。伊那谷のママさん達の願いが込められた素敵なママ祭りで笑顔ママを増やす活動をされています。

 

写真:中島副知事もディスカッションに参加してくださいました。「信州おやこさんぽ」にも寄稿してくださいました。ママたちの取り組みをいつも応援してくださっています。

 

繋がりを大切にし活動されているママ達がたくさんいる事がわかり、とっても心強く思いました。

 

ディスカッションでは、

 

・活動資金をどうしているのか?
・元気づくり支援金をうけるにあたり、書類が沢山あり大変!(こちらは、改善を検討してくださるそうです!)
・活動するにあたり、スキルがないなか、どこに行けばノウハウがわかるのか? すぐに聞ける場所が身近にあるとありがたい。
・預けるだけが子育て支援ではない。子育て全体をみて欲しい

 

などママたちからのリアルな要望や意見が行き交いました。

 

「信州おやこさんぽ」も今回のディスカッション内容を参考にさせていただきながら、今後の活動やサイトを充実させていけたらと思います。

また、活動を通してママやパパをはじめ子どもの世代から長野県の魅力を知り、好きになってもらえるような『プラスの連鎖』がうまれるといいなと今回参加させていただき感じました。

(撮影・執筆:kazumi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です