ベネッセ「こどもちゃれんじ」企画『しぜんたんけんカメラマンになろう』(小谷村・2019年7月19日〜9月30日)

この施設のおすすめ対象年齢

北安曇郡小谷村にある中部山岳国立公園「栂池(つがいけ)自然園」にて幼児の教育・生活支援ブランド「こどもちゃれんじ」企画監修体験型プログラム「しぜんたんけんカメラマンになろう!」が7月19日より始まりました!

 

「しぜんたんけんカメラマンになろう!」 どのようなプログラム?

子どもがカメラを持って、「栂池自然園」の自然を散策しながら、発見した動植物を撮影し、「たんけんアルバム」を完成させるプログラムです。

撮影のテーマを4つ設定しており、「かっこいい『かたち』」「すてきな 『いろ』」「なつのむし」「風穴」など、子どもが撮影したいテーマを選び、写真を撮影します。
撮影した写真をスタッフの「探検マスター」に見せると、つがいけの動植物の名前を教えてもらえます。

 

「たんけんアルバム」

 

子どもが達成感を感じる演出も用意。
撮影した写真を使い、「たんけんアルバム」を完成させると「しまじろうとたんけんバッグ」と、「たんけんマスター」からのメッセージがもらえます。

大自然を通して知的好奇心と自然を大切にする心が育ちます。

「たんけんアルバム」を完成させるともらえる 「しまじろうとたんけんバッグ」

 

関連企画として、プログラム開催期間中、子どもが大好きな「しまじろう」と仲間達のイラストがラッピングデザインされたバスとゴンドラも運行♪
移動時間も楽しい思い出になります。

 

シャトルバスの時刻表はこちらをご確認ください。

 

「しぜんたんけんカメラマンになろう」に行く前に知りたい、気になる情報を伺いました!

 

ビジターセンターには、おむつ交換台や授乳室はありますか?

多目的ルームとして、ご用意をしております。

 

 

おすすめ対象年齢3歳~5歳の幼児とのことですが、2歳以下の子どもでも参加はできますか?

カメラの使用ができることを前提に、保護者の方が責任を持って頂けるのであれば可能です。

 

持って行った方が良い持ち物はありますか?

真夏でも長袖の上着をお持ちください。
栂池ヒュッテ・および栂池山荘2件の施設で外来食堂を営業しています。
また、飲み物は自動販売機もございます。

 

「信州おやこさんぽ」読者にメッセージ

標高2000mの北アルプスの高原ですが、木道が整備されており小さなお子様にも比較的楽なペースでトレッキングを楽しんでいただけます。
今回のプログラムは、素晴らしい自然のなかで小さなお子さまが安心で、飽きないような「こどもちゃれんじ」ならではの企画になりました。
小さなお子様の子育て中のアウトドアが大好きなファミリーはもちろん、お子さまとの夏のおでかけ先に迷われているかたに、ぜひご参加頂き、親子の大切な思い出になることを願っています。

 

 
信州おやこさんぽメンバーも「行きたい!」こちらのプログラム。
子どもと自然を楽しみたいファミリーはぜひ「しぜんたんけんカメラマン」になりに、「栂池自然園」へ♪

 

 

ベネッセ「こどもちゃれんじ」企画『しぜんたんけんカメラマンになろう』

開催期間: 2019年7月19日(金)〜 9月30日(月)
場所: 〒399-9422 北安曇郡小谷村千国乙 12883-1
時間: 9:00〜16:15 (※最終受付は 15:00)
定員: 上記期間中、先着3,000 名
対象年齢: 3歳以上
参加費: 一人 1,300円税込(キット費・カメラレンタル費込)
※付き添いのみの保護者は参加費不要。
※カメラ機種は instax SQUARE SQ10 協賛:富士フイルム株式会社
所要時間: 45分〜60分程度

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です