おでかけ 北信

【千曲市】いちご狩り・みかん狩りができる「あんずの里アグリパーク」 時間制限なし♪ ゆっくり1日過ごせる観光農園

2018年12月29日

千曲市にある観光農園「あんずの里アグリパーク」は、みかん、いちごが大好きなファミリーにおすすめのお出かけスポットです!

「あんずの里アグリパーク」には

  • いちご狩り(期間限定)
  • みかん狩り(期間限定)
  • お花屋さん
  • パン屋さん
  • フードパーク

があります。

みかん狩り、いちご狩り時間制限なしです♪
そして、ファミリーがゆっくりと過ごせるようにとキッズスペース授乳室・オムツ交換台も完備されていますよ。

実際に信州おやこさんぽライターが子連れで足を運んでみました!

(2020年1月17日に加筆・追記しました)

 

「あんずの里アグリパーク」のアクセスや営業時間などの基本情報

住所 千曲市大字屋代515-1
営業時間 
午前9時〜午後18時
営業日 
年中無休
駐車場 あり(無料)
電話 026-273-4346
ベビーカーでの入園 
OK
授乳室・オムツ交換台 
あり
HP あんずの里アグリパーク

 

 

4種類のみかんが食べ放題の「みかん園」

「今年は大豊作なんですよ」(2018年取材時)
と入る前に伺っていたのですが、入ってみてビックリ!

みかんがまさにたわわな状態。
みかん狩りのスペースは約1,000坪
4種類のみかんが400本ほど植えられています。

室温は5℃前後と上着が必要な気温ですが、屋根があるので雨や雪など天候を気にすることなく楽しむことができます。

 

4種類のみかんを贅沢に食べ比べ!

「みかん園」には、4種類のみかんが植えられています。

  • 宮川…小ぶりで外皮、内皮も薄い。甘み・酸味のバランスが良い。
  • 石地(いしじ)…甘みがあり、とろけるような食感が特徴的。
  • 日南(にちなん)…甘みが強く、酸味が控えめ。
  • 大津…サイズが大きい。甘み・酸味のバランスが良い。

写真左から宮川、石地(いしじ)、日南(にちなん)、大津

食べ比べてみると、酸味、甘さ、果肉の大きさ、みずみずしさ、いずれも異なっているのが分かります。

子どもに一番人気なのは「日南」
酸味がほとんどなく、甘みが強く食べやすい品種です。

「みかん園」に入ったら、まず4種類のみかんを食べてみて、
「好みのみかんの味はどれか?」
家族で比べてみるのも楽しいですね♪

 

みかんの取り方、ヘタ近くを切るのがポイント♪

みかん狩りが初体験の我が家。
みかんの取り方について伺ったところ、ヘタ近くを切るのがポイントだと教えていただきました!

教えていただき早速、挑戦!
大人と一緒にハサミを持つことで、小さな子どもでもみかん狩りを楽しむことが出来ましたよ。

毎年リピートされるファンの方もいる「みかん狩り」。
トイレ以外の再入場は不可ですが、時間制限はなです!

随所にテーブルと椅子がセッティングされているので、ゆっくりとみかんを味わうことが出来ます。
緑とオレンジのコントラストは滞在しているだけで気持ちがリフレッシュします!
半日くらいのんびりと過ごす方もいらっしゃるというのも納得です。

 

みかん狩り
期間:10月開園日から2月頃まで(みかんがなくなり次第終了。最新の情報は公式ホームページをご確認ください。)
受付時間:午前9時〜午後4時
みかん狩り入園料:中学生以上 800円、小学生 600円、3歳〜未就学児 400円、3歳未満無料

※お持ち帰りは別途料金(2kg 600円)

 

大ぶりの章姫を堪能!いちご狩り

いちご狩りのシーズンは12月〜6月
一番美味しい旬の時期は12月〜3月末
旬を過ぎていくにつれ、料金が下がっていきます。

いちごの種類は章姫(あきひめ)
実が大きく、酸味は控えめ。みずみずしい甘さが人気の品種です。

入場時に練乳入りのカップももらえますが、練乳なしでも十分な甘さです。(練乳お代わり可能)

いちごは、実を上に向けることでヘタ近くの茎から取れるようになります。
また、いちごのハウスのなかは20℃前後。真冬でもコートがいらない暖かさです。

いちごの下段は1歳児の子どもの目線に近い高さ。
自分で食べたいいちごを選ぶという贅沢な体験を子どもも一緒に楽しめます。

 

いちご狩り受付時間:午前9時〜午後4時
料金(12月開園日〜3月):小学生以上 1,700円、小学生未満 1,200円、3歳未満 無料
お持ち帰り不可(お土産コーナーにてパック販売あり)

カフェスペースやキッズスペースありと施設充実♪

施設内には昼食を食べるのにちょうど良いカフェスペースがあります。

カフェ近くには焼きたてパンが食べられる「いちごベーカリー」も。
翌日の朝食にと、お土産として買っていくご家族も多いです。

注文をしてからミキサーで作る「いちごスムージー」が人気商品!
いちご狩りをした後でも一気に飲めてしまいます。

 

広々としたキッズペース(10時〜16時)や授乳室、おむつ交換台があるのも子ども連れには嬉しいポイントです。

お手頃な価格で購入できると地元の人にも人気な「フラワーガーデン」や千曲市を中心としたお土産が購入できるスペースなど見所、楽しめるスポットが盛りだくさんです。

「ご家族でだけではなく、お母さん同士の息抜きの場所としても利用してもらっている」と専務代表取締役の小林正代さん。

「あんずの里あぐりパーク」専務代表取締役 小林正代さんよりメッセージ「お子さん連れでも時間を気にせず、くつろげる場所であって欲しいと思っています。ご家族でも気楽にいらしてください。」

\基本情報まとめ/

HPあんずの里アグリパーク

住所 千曲市大字屋代515-1
営業時間 
午前9時〜午後18時
営業日 
年中無休
駐車場 あり(無料)
電話 026-273-4346
ベビーカーでの入園 
OK
授乳室・オムツ交換台 
あり
記事を書いた人

野々村奈緒美

東京都江東区出身、フォトグラファー。2016年に上田市に移住。育児と仕事を共に楽しむことを大切にしつつ長野県内を中心に活動中。長野Komachi別冊『Kids Komachi』にて「mamaカメラマンのおやこ街さんぽ」掲載。

-おでかけ, 北信
-, , ,

© 2020 信州おやこさんぽ Powered by AFFINGER5