生活

信州おやこさんぽ編集部おすすめ! 春に読みたい絵本・本(2021年度)  

「みんなのおすすめの本を知りたい!」
という編集部の声から生まれた本企画。

子育て世代向けのおすすめの本や絵本をテーマを決めて紹介します。
今後、読者の皆さんのおすすめの本も知りたいなとも思っていますので、その際はぜひご協力のほどよろしくお願い致します♪

今回は、編集部のママ3人による「春」におすすめの本です。

kana がおすすめする春に読みたい3冊

「しんかんせんで いこう 日本列島 北から南へ 日本列島 南から北へ」

「しんかんせんで いこう 日本列島 北から南へ 日本列島 南から北へ」

発売日: 2016年03月18日頃
著者/編集: 間瀬なおかた
出版社: ひさかたチャイルド
発行形態: 絵本
ページ数: 32p
ISBN: 9784865490633

北海道と鹿児島のあいだを新幹線を乗り継いで旅した気分になれる絵本。
なかなかおでかけできないこの時期に読むのにぴったりです。
北海道新幹線が描かれた表紙、九州新幹線が描かれた裏表紙、どちらから読んでも日本を横断できます。
日本地図の上に、新幹線の路線図だけでなく、山・川などの自然風景、お城や観光地、さらに在来線や私鉄の線路・電車まで細かく書き込まれていて、路線図好き・地図好きの方でなくとも、じっくり見たくなってしまうこと請け合いです。
雪の残る北海道、桜舞い散る鹿児島…さあ、どこに旅しましょうか。

(おすすめ対象年齢:3歳くらいから)

 

「배고픈 애벌레 (韓国語版はらぺこあおむし)」

「배고픈 애벌레 (韓国語版はらぺこあおむし)」

発売日: 2007年01月01日頃
著者/訳: エリック カール作/イヒジェ訳
出版社: トンクンカンポニ
発行形態: 絵本
ページ数: 24p
ISBN: 9788970983554

春は新たに勉強を始めるのによい時期ですね。日本語でもよく知っている名作絵本を他言語で読んでみるのはどうでしょう。ストーリーがわかっていますし、絵本の言葉づかいはていねいだったりリズムがよかったりするので読みやすいですよ。
上田情報ライブラリーでは、韓国語だけでなく、英語、タイ語など約450冊の外国語絵本を蔵書しているそうです。
上田情報ライブラリーの絵本コーナーについてはこちら。(上田市の上田情報ライブラリーの絵本コーナーページにつながります。)
お近くの図書館でも他言語絵本を探してみてくださいね。

(おすすめ対象年齢: 親でも子でも他言語を学ぶ人)

ひとり親でも子どもは健全に育ちます ―シングルのための幸せ子育てアドバイス―

「ひとり親でも子どもは健全に育ちます ―シングルのための幸せ子育てアドバイス―」

発売日: 2012年11月01日頃
著者/編集: 佐々木 正美
出版社: 小学館
発行形態: 単行本
ページ数: 192p
ISBN: 9784093114073

児童精神科医・佐々木正美さんの温かい言葉に励まされる育児書です。
「シングルのための」と銘打ってはいますが、全4章(うち1章はQ&A集)で、ほんとうにシングル向けなのは1章のみで、あとの2章は、親がひとりでも2人揃っていても変わらない、子育てにおいて根本的に大事なことが書かれています。
強調されているのは、母性と父性を順序よく、バランスよく与えることや、人とのつながりをたくさん作ること、親自身が豊かな人生を送り、親子で喜びを分かち合うことです。
子育てに迷いやしんどさを感じているすべての親御さんにおすすめです。

(おすすめ対象年齢:親向け)

 

 


おすすめの本を紹介した人

Kana

上田市出身・在住。ニュージーランド、スイス、カナダで旅を撮影する映像会社に勤務。信州の自然の中で遊ぶのが大好きで、
とにかく子どもと冒険したくて動き回っている一児の母。モットーは "Expand the sense of wonder !

 

滝 ミホコ がおすすめする春に読みたい2冊

おべんとうバス

「おべんとうバス」

発売日: 2006年01月
著者/編集: 真珠 まりこ
出版社: ひさかたチャイルド
発行形態: 絵本
ページ数: 20p
ISBN: 9784893252227

子どもと一緒にお弁当を持ってピクニックにでも行こうかな?という気分にさせてくれる1冊です。
「はーい」と返事をしながらお弁当の食べものたちが「おべんとうバス」に乗りこんでくる場面では、2歳のわが子も「はーい!」とまねっこするのが定番です。
「〇〇ちゃーん!」と子どもの名前を呼ぶと元気に返事をしてくれるようにもなり、思わぬ相乗効果も◎
絵が大きく見やすいので、0歳〜の読み聞かせにもおすすめです。

(おすすめ対象年齢:0歳から)

 

 

赤ちゃんと暮らす 収納・家事・スペースづくり・モノ選び

「赤ちゃんと暮らす 収納・家事・スペースづくり・モノ選び」

発売日: 2017年06月09日
著者: 本多さおり
出版社: 大和書房
発行形態: 本
ページ数: 174p
ISBN: 9784479783794

整理収納コンサルタントとして本の出版や各種メディアで活躍する本多さんが、妊娠、出産から子どもが1才になるまでのライフスタイルを紹介した暮らしの本。
中でも目からウロコだったのは、なにか欲しいものがあった時は「現時点で持っているものでカバーできないか?」と考えること。
子どものためにあれもこれも買わなきゃ!と焦っていた妊婦時代の私をラクにしてくれました。
なにかと心機一転したくなる春。
子どもと暮らす心地よい家づくりをしたい!という方におすすめの本です。

(おすすめ対象年齢:大人向け(特に第一子の出産を控えている妊婦さん、この春引っ越しをする方!))

 


おすすめの本を紹介した人

滝 ミホコ

岩手県出身、上田市在住。一児の母。
長野県内のパン屋さんめぐりが趣味。
マルシェやクラフト市などのイベントも大好き。
ストレスフリーな子育てをしたい!とトライ&エラーの毎日です。

 

ののむら がおすすめする春に読みたい3冊

親子で楽しんで、驚くほど身につく! こどもせいかつ百科

「親子で楽しんで、驚くほど身につく! こどもせいかつ百科」

発売日: 2015年11月19日頃
著者/編集: 田中 昌子, 講談社
レーベル: えほん百科シリーズ
出版社: 講談社
発行形態: 図鑑
ページ数: 128p
ISBN: 9784062197984

首が座って、寝返りが出来るようになって、ハイハイ、離乳食、トイレットトレーニング…と目まぐるしい子どもの成長とそれに伴った親のサポートが必要な乳児期を過ごし、「さぁ幼児期だ!」となった時に親はこれから何をサポートしていけば?の疑問を解決してくれた一冊。
子どもが自立して自身の生活の支度が出来るようになる環境の整え方、援助の仕方などがイラストを交えて分かりやすく書かれています。子どもと一緒に読める一冊です。

(おすすめ対象年齢:3歳〜 また対象者の保護者)

 

子どもと一緒に見つける 草花さんぽ図鑑

「子どもと一緒に見つける 草花さんぽ図鑑」

発売日: 2019年4月10日
著者: 自然観察大学
出版社: 永岡書店
発行形態: 本
ページ数: 256p
ISBN: 9784522437025

いつものお散歩がさらに楽しくなる草花図鑑。草花の名前や特徴などのほか、草花をつかった遊びも紹介されています。ハンドブックサイズなのでお散歩時にはカバンに入れて、親子で図鑑をひらきながら草花収集を楽しむことも。昨年の春は、収集した草花を押し花にすることにも挑戦してみました。

(おすすめ対象年齢:散歩ができるようになったらいくつでも)

一番やさしい! 防犯・SEX・命の伝え方 おうち性教育はじめます

「一番やさしい! 防犯・SEX・命の伝え方 おうち性教育はじめます」

発売日: 2020年03月03日頃
著者/編集: フクチ マミ, 村瀬 幸浩
出版社: KADOKAWA
発行形態: 単行本
ページ数: 200p
ISBN: 9784040645179

読みはじめる季節やタイミングはそれぞれで構わない一冊なのですが、進学や進級という区切りで読むきっかけになりやすいのでは?と思い、春のオススメとして紹介します。
性教育、気になるけれどもどうすれば? とはじめの一歩を踏み出せない時にぴったりのコミックエッセイです。
冒頭、性教育という単語に抵抗感を感じる方もいるかもしれない、それは日本では性教育=ポルノ・セックスという誤解を抱えている人がいまだに多いからだという話から始まります。
性教育は「いのち・からだ・健康」の学問であり、性は知識や学習によって形づくられる「文化」であり、そのしくみの基本はまず「自然科学」なのだと話は進んでいきます。
コミック部分の登場人物は、本コミックを描いているイラストレーター フクチさん(小4と小1の娘がいる母)、編集 インデンさん(4歳の息子がいる母)、編集 オノさん(小2の娘と3歳の息子がいる母)、営業 ウチダさん(小3の娘と小1の息子がいる父)、長年性教育に携わっている村瀬幸浩さん。
男の子、女の子がいるどちらの家庭でも、また父親でも母親でも読みやすい一冊となっています。

(おすすめ対象年齢: 保護者(特に3〜10歳のお子さんをもつご家族に))

おすすめの本を紹介した人

野々村奈緒美

東京都出身、フォトグラファー。2016年に上田市に移住。育児と仕事を共に楽しむことを大切にしつつ長野県内を中心に活動中。「長野県観光インスタアワード」信州花フェスタ部門最優秀賞。

 

皆さんの春におすすめの絵本や本、教えてください♪

今回は8冊の本・絵本を紹介しました。
まちの本屋さん、図書館などにお出かけを兼ねて本を探しに行くのも良いですね!

皆さんの春におすすめの絵本や本もぜひ教えてください!

春に読みたいおすすめの本・絵本 RTします♪

Twitterにて #信州おやこさんぽ をつけてご投稿ください。
信州おやこさんぽアカウントがRTさせていただきます♪


 

 

本や絵本を探しに出かけよう♪

 

【上田市】上田図書館の読み聞かせもできる絵本室は子どもと3万冊以上の本が楽しめる【無料屋内施設】

【上田市】「コトバヤ」はおもしろそうなことにたくさん出会えるブックカフェ

-生活
-, , , , , , , ,

© 2021 信州おやこさんぽ Powered by AFFINGER5